HSBCについて

存在意義、バリュー、戦略

HSBCは、お客様に選ばれる国際的な金融機関になることを目標としています。

HSBCの歴史

HSBCは、「国際的なニーズに対応する地方銀行」という発想から生まれました。1865年3月、HSBCは香港で業務を開始しました。現在HSBCは、世界有数の銀行および金融サービス機関となっています。

サステイナビリティ

HSBCでは、事業の取り組み方は日常の行動と同様に重要であると考えています。HSBCには、お客様、従業員および事業を展開する地域社会に対する責任があります。長期的な観点での成功を達成するには、経済成長が持続可能でなければならないと理解しています。