HSBCバリュー

HSBCバリューはHSBCの組織としての在り方を定義し、HSBCを特別な存在にする要素を明確にします。

HSBCバリューに従って業務を遂行することで、以下のようなパーソナリティを確立できます。

信頼性
  • 正しい行いを貫き、約束を果たし、粘り強さを持って、信頼を維持する
  • 責任感、決断力、判断力、常識を各自が備えるのみならず、周囲をも力づけることができる
多様な考えや文化を受け入れる
  • オープンで誠実かつ分かりやすくコミュニケーションをはかり、挑戦に果敢に挑み、失敗から学ぶ
  • 他人の言葉に耳を傾け、公正に扱い、他者を受容し異なる視点を尊重する
顧客、地域、規制機関、そして互いのつながりを大切にする
  • 周囲と良好な関係を築き、社外に目を向け、組織の枠を超えて協働する
  • 一人ひとりの事情に配慮し、向上を認め、敬意を持ち、協力して的確に対応する

これらのバリューは、HSBCの150年の歴史を通して受け継がれた伝統の、最良の部分を反映しています。これらは、ビジネスの成功、経済の発展、人々が希望や夢を実現するという、HSBCの目的を達成するために非常に重要なことです。

さらに詳細なHSBCバリュー  については、HSBCのウェブサイトでご覧いただけます。英語のみでのご提供です。

私は、誠実で持続可能かつ倫理的な方法によって、当社の事業運営を行います。

John Flint, HSBCグループ・チーフ・エグゼクティブ